吃音治療

吃音症の人が病院を考えた時、知っておきたい3つのコト

吃音を治療したいと考えたら、1つの選択として病院による治療を考える方も多いかもしれません。

  • 「何科にかかればいいの?」
  • 「保険は適用するの?」
  • 「本当に病院で治るの?」
  • 「どこの病院へ行けばいいの?」

などといった疑問も出てくると思います。

【無料動画のご案内】吃音克服のプロセスを知りたい人はこの無料動画をご覧ください。”名前が言えない、挨拶が言えない、大勢の前で声が出ない…電話の第一声が出ない!”といった典型的な大人の吃音から脱出するロードマップです。

1・吃音症は何科へ行けばいいのか?

病院の場合、吃音症について学んでいるのは一般的に言えば、言語聴覚士さんの分野になります。

もし、吃音で病院へ行くとしたら、考えられるのは次の3つの選択になるでしょう。つまり、

  • 「心療内科」
  • 「精神科」
  • 「耳鼻咽喉科」

この3つのの選択です。

「心療内科」と「精神科」

心療内科と精神科は何が違うかというと、主に規模などの違いがは二つがくっついている病院も多いです。

行っていることはあまり変わらないので吃音症の方の場合ざっくりと一緒だと考えてもらっても構いません。

 「耳鼻咽喉科」

耳鼻咽喉科に言語聴覚士がいるケースも多いですので、吃音の場合でも耳鼻咽喉科に行く場合もあります。
特にお子さんが吃音症の場合は、耳鼻咽喉科をご選択ください。

2・吃音症って保険が効くの?

吃音が保険の適用となるかどうかは、言語聴覚士がその病院にいるかどうかで変わってくる場合が多いです。

保険が適用となるかどうかは病院によって異なります。ですので、吃音を診てもらうにはまず、電話で確認する必要があります。

心療内科、精神科で薬などによる吃音の緩和などを行う場合はには保険は適用外になる可能性が高いです。
参考:吃音に効く薬とは?

日本では、吃音症の方で病院に行くという人は決して多くないので専門的な知識を持っている言語聴覚士さんは本当に少ないと思います。(実際、言語聴覚士を学ぶ上で吃音のことは、ほんの少ししか触れられていません)

3・どういった吃音の方が病院へ言った方がいいのか?

お子さんが吃音症の場合

親が吃音の知識もなく、介入することで余計に悪化させる場合があります。幼児吃音の対処は吃音自体を気にさせないようにすることがベストですが、どうしても心配な場合は言語聴覚士に相談するのも1つの対処法です。
参考:子供の吃音治療のための6つの項目

うつ病を煩っている場合

吃音者の中に一定の割合でうつ病の方がいます。吃音の症状を引き金にうつ病になる方がいます。そのような方は、まずうつ病を治療しなければいけません。

これは、私も数多くの吃音者をサポートしてきて分かったことなのですが、うつ病の方はなかなか吃音が改善しません。

本人は「吃音が原因でうつ病になったのだから、吃音を治せばうつ病も治るのでは・・・」と思っているかもしれませんが、実際は、まず、うつ病から治していかないと行けないのです。
逆の順序では絶対に吃音は治療出来ません。

ですので、「自分がうつ病かもしれない」という場合には、
心療内科、精神科でまずは治療する必要があります。

うつ病は、投薬治療で完治する病気です。それを治療し、その後、吃音改善に臨むことで吃音の治療がスムーズに行くでしょう。

吃音で病院を考えている人に知ってほしい事実

実際、吃音を治療したいと思い、病院に行く人は少ないです。
参考:吃音は治らない?知っておくべき治療の確率

そして声を大きくして言いたい事は、吃音を治療するにはまず病院だと頭に浮かぶ人は、
「病院で駄目だったら、自分の吃音は治らない」と思わないで欲しいのです。

実際、現在の日本で病院に通って吃音が治ったという人はあまり聞いたことがありません。

日本の医療が吃音自体の研究をほとんど取り組んでいないので、適切な治療を受けられるということの方が難しいです。

日本における吃音に対するアプローチは、海外とは違い、かなり古い情報を元に行っている機関が本当に多いのが現状です。

今まで相談を受けた吃音者の中で
「病院に行ったけど治らなかったので、吃音治療をあきらめていた」という人もいました。

それは、本当に間違った認識だと思います。

病院は、あくまで選択肢の1つにあるという認識を持ち、本当に自分に合った吃音治療法を見つけて頂けたらと願います。

自宅で出来る、海外の最新の吃音治療とは?

「吃音を治したいいけど、何から始めていいのかわからない」
という人のための無料の動画講座をご用意しました。

吃音のせいで周りからクスクス笑われ、馬鹿にされるはもう十分です。
言葉が上手く話せず、無能だと勘違いされる日々は終わりです。

とはいえ、吃音克服はほとんどの人にとって可能ですが、道のりは単純ではありません。

吃音改善は全体像やそのプロセスを知らずして取り組むことは、地図とコンパスを持たず登山するに等しい無謀な行為です。

下記の動画は、吃音克服への全体像とそのロードマップになります。

吃音改善の無料講座

しっかりとしたトレーニングをすれば文章を自由に書けるように、同じように言葉も自由に操れます。まずはこの動画をご覧になることが、吃音の呪縛から自由になる最初のステップになるはずです。

無料動画:吃音克服のロードマップを見る

*動画をご覧になり、ご質問がございましたら遠慮なくお問い合わせください。
*動画のコメント欄で多くの方が吃音の状況をシェアして下さっています。合わせてご覧になると参考になるかと思います。