こんにちは、川村恭弘です。

私は、今まで200人を超える人たちと、
カリキュラムを通して深いコミュニケーションを交換していました。

みなさん毎日、吃音による不安、恐怖と戦いながら必死に毎日を過ごしています。

本当なら、「吃音をなんとかしたい、治したい」 と思っていながらも
「何をしていいのかわからない」といった人が大半です。

 

私がこのブログを立ち上げた最大理由

そういった吃音を克服したいと切実に考えている人に、

吃音症についての知識をどんどん深めて欲しい、という理由からこのブログを立ち上げました。

ぜなら、吃音症を治すためには、治す人の吃音に対する知識というのもとても重要です。

現在、吃音の研究事例が多種多様で、研究が進んでいるアメリカ、カナダなどでも多くの研究者がいろいろな角度から研究結果を発信しています。

ましてや、ここ日本では吃音についての研究はほぼ行われておらず、古い知識、個人的な経験などからの偏った知識などが広まっており、

受け取り側にとって吃音症に関する、正しい知識が手に入りづらい

という状況になっていると感じています。

吃音の書籍などは、内容自体が海外の20年、30年前の情報、または今では効果がないとされている間違った情報などが多数あります。

そういった間違ったことを一生懸命やった結果、何の効果もなく、「吃音は治らないんだ」と思い、あきらめてほしくありません。

 

吃音症に関しての情報は古い知識、間違った知識が多い

インターネットを開けば、そんな古い本などから得た情報に基づいての発信や、
個人レベルでの「治った」という経験即に基づく偏った発信などばかりです。

もちろん、私が発信する吃音に関する知識も、
私というフィルターを通してこのブログを発信しているため、どこか偏ってしまうかもしれません。

ですので、吃音を本気で治したいと思っている人は、多くの知識、正しい知識、最新の知識をいろいろなところから集め、自分の中で昇華して欲しいのです。

とても大切なことなので、これだけは覚えておいて欲しいのですが、
吃音の原因、要因自体が、多数あり、その現れ方は人それぞれ違います。

ですので吃音の治し方も人それぞれ調整していかなければなりません。

 

吃音症は人それぞれ、改善の仕方が違う

あなたの吃音と、他の人の吃音が発生している要因は違う可能性の方が高いのです。

ですので、吃音を治すには・・・

吃音に対する知識を深め、自分自信で調整できる知識が不可欠なんです。

これは、サプリメントなどに似ています。

例えば、鉄分のサプリメントなどは、「体がだるい」「朝起きられない」「貧血気味」といった人に向けて効果があると売り出されています。

ですが、実際の所ほとんどの男性は、日頃の食事などで十分な鉄分を接種しています。

鉄分の過剰な摂取は無駄になるどころか、癌になる確率を増やします。

 

世の中には、鉄分が不足している人もいるでしょう。
サプリメントはあくまでその人に合った飲み方を続けて初めて、効果が表れるものです。

吃音業界も同じです。

「教えるほうの正しい、多様性のある知識」、そして「受ける人の柔軟性のある知識」というものが、吃音を治していくのはとても重要なこととなります。

このブログはそんな、「どのサイトを見ても、自分の吃音にとってどれが良いかわからない」という方に、多くの吃音の知識をつけてもらい、あなたにとって良い情報、そいうったものを見極める力を身につけて欲しいと思います。

 

このブログの目指す場所

最終的にこのブログは、
ただの吃音の治し方に関することを発信するだけのブログではなく、

読んでいる方々にインスピレーションを与えることが出来、不安な毎日を生きるのではなく、
やりがいのある楽しい毎日へと変わるきっかけになって頂けたらと思います。

それがこのブログの目標です。

吃音のせいで自信をなくしていた人たにちに、新しいやりがい、新しい目標を見つけ、それに向かって歩き出す。

そんなお手伝いをさせて頂けたらそれが最高です。

 

時間がある方は、私が作成した吃音治療に重要な知識をつめこんだ
動画講座がございますので、ぜひそちらの方もご覧ください。

>大人のための吃音克服講座はこちらのページから