吃音の状況別の対策【名前、電話、朝礼…etc】

吃音のケーススタディ

吃音者は状況によって吃音が出たり、出なかったり特定のパターンがあります。

自分の苦手な状況で、吃音になるからといって、苦手な言葉を避けていてはそれが脳の癖として定着してしまいます。
つまり、苦手な状況でより吃音を出すように自分自身で強化してしまっています。

ですので苦手な場面でもアプーチを学び、少しずつ発声させていくことが大切です。

定着してしまった吃音は取り除くのには時間はかかりますが、努力次第で可能です。

今まで、一回も言えなかった言葉や、電話の時は100%吃音になっていた人でも、
トレーニング次第で問題なく言葉が出せるようになった人もたくさんいます。

【無料動画のご案内】吃音克服のプロセスを知りたい人はこの無料動画をご覧ください。”名前が言えない、挨拶が言えない、大勢の前で声が出ない…電話の第一声が出ない!”といった典型的な大人の吃音から脱出するロードマップです。

自分の名前が言えない

脳が反射的に、自分の名前を名乗る時に、反射的に喉の筋肉が緊張してしまうようプログラミングされています。

自分の名前がスムーズに出てこないのなら、脳のプログラミングを再構築していく必要があります。

あわせて読みたい
難発性吃音者の脳
難発性吃音者の脳の秘密|名前が言えない現象を克服する「自分の名前や、会社名」など最初の言葉がつっかえて喉から出てこない。 これは、難発性吃音の典型的なパターンかつ、一番やっかいな現象...

朝礼で声が出ない

みんなの前で話さなければならない朝礼は吃音者にとって、心底嫌なシュチュエーションです。朝礼の時に起こる予期不安やストレスをちょっとした思考のテクニックで軽減させましょう。

あわせて読みたい
朝礼風景
吃音者が「朝礼の挨拶で噛む」のはトカゲが原因朝礼で挨拶をしなけらばならない・・・ そんなことがある時は前日の寝る前から不安でよく眠れない。 そして、最悪の気分で目がさめ...

電話対応を克服したい

電話で会社名がスムーズに出てこなかったりする人は多いです。私自身も電話は本当に苦手でした。電話の音がなるだけで、ビクッと反応して体が硬くなりました。そんな私でも電話対応を克服した有効な3つのトレーニングをご紹介します。

あわせて読みたい
吃音者の電話対応
吃音症の方が「電話対応」を克服するための3つのステップ「電話は特に苦手」という吃音者が多いです。 特に、仕事で電話応対が必要な人はその悩みは切実でしょう。 電話で第一声の挨拶や会社名...

吃音が再発した人へ

吃音は治しても、再発してしまうケースもあります。
吃音が改善した人で、再発してしまった場合どうすればいいのか?
そんな時の考え方などをご紹介します。

あわせて読みたい
吃音は再発する。バックラッシュ現象【重要】吃音治療において大きな不安となるのが、吃音の再発についてです。 吃音は治ったら、再発しないのか?実際のところはどうなのでしょう。 ...

最近どもりがひどくなった

環境の変化などにより、急に吃音が悪化する場合があります。
また、以前は気にするほどでもなかったけれども、大人になって急に吃音になる人もいます。

下記の記事の7つのアプローチを使い、吃音の悪化を防ぎましょう。

あわせて読みたい
最近どもる人
「最近どもる」と悩む人にオススメの治療法どもり(吃音)を治すには、このブログでも繰り返し話しているように多面的に治療していく必要があります。 ですが、軽度の人や、「最近よ...

吃音を根本から改善していくには?

「吃音を治したいいけど、何から始めていいのかわからない」
という人のための無料の動画講座をご用意しました。

吃音のせいで周りからクスクス笑われ、馬鹿にされるはもう十分です。
言葉が上手く話せず、無能だと勘違いされる日々は終わりです。

とはいえ、吃音克服はほとんどの人にとって可能ですが、道のりは単純ではありません。

吃音改善は全体像やそのプロセスを知らずして取り組むことは、地図とコンパスを持たず登山するに等しい無謀な行為です。

下記の動画は、吃音克服への全体像とそのロードマップになります。

吃音改善の無料講座

しっかりとしたトレーニングをすれば文章を自由に書けるように、同じように言葉も自由に操れます。まずはこの動画をご覧になることが、吃音の呪縛から自由になる最初のステップになるはずです。

無料動画:吃音克服のロードマップを見る

*動画をご覧になり、ご質問がございましたら遠慮なくお問い合わせください。
*動画のコメント欄で多くの方が吃音の状況をシェアして下さっています。合わせてご覧になると参考になるかと思います。